読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちん発電所ダイアリー(東芝 5.88kW)

長崎県佐世保市の我が家の太陽光発電システムの検討段階からの記録です。最高発電記録40.6kWh(6.90kWh/kW)2012年4月7日。目指せ41.16kWh☆

決めました!

設置検討段階

2011年07月23日(土)
打ち合わせ当日は疲れて一言しか書けませんでしたが、改めて土曜日の事をまとめます。
土曜日の午後にネット業者さん(C社さん)に自宅に来ていただいて打ち合わせをしました。
C社さんのホームページと、これまでの電話の内容からすると、C社さんはSANYOを推して来られるのかと思いきや、私が東芝を第1候補に考えているのをお伝えすると、東芝でポーンとA社さんよりも安い額を提示されました!あと、ここには書けませんが、さらに1つ特典を付けて下さるとの事♪ 正直、かなりグラッと来ました。ただ、1点だけ気になるのは標準で災害補償が付かない事。ただ、私が住んでいる地域で考えられる自然災害は台風で何か飛んできて運悪くパネルにぶつかる程度なので、この事がそこまで重要なファクターになるのかどうか。
あとは、ここまで安くできる理由や工事で使う部材等の話をお聞きして打ち合わせ終了。
そして、A社の担当者さんに電話をして、C社さんもかなり好印象だった事をお伝えすると、担当者さんもC社さんが東芝で勝負してきた事は意外だったようでした。ただ、A社さんはC社さんと競合する事が多く、C社さんにはどうしても負けたくないらしく、価格ももっとがんばりますとの事。
私は今まで車を買う時にも「相見積」って事をした事は無かったので、今回、こんな展開になるとは考えておらず、正直、自分が何だかとてもズルい事をしているような気がしてきました(;_;)
でも、合計金額で見ると、金額自体が大きいためピンとは来ませんが、ローンで毎月支払う金額で考えると、例えば総額5万円の差だと、月に500円近くの差になります。これって、太陽光発電システム導入の家計へのメリットを評価する上で結構大きい金額なので、やっぱり少しでも安いのに超した事はないです。
(もちろんサービスの質を落とさないのは大前提)
そして、その場でC社さんよりもさらに安い金額を提示していただきました。もう、A社さんの熱意がじわじわと伝わってきました。
もう私もこれ以上のマネーゲームはしたくないので、C社さんにはお断りの電話を入れて、A社さんにお願いする事にしました。
という訳で、約束通り、A社さんの実名を書きます。「エコスタイル・エコの輪」さんです。
今度、いい事も悪い事もしっかり書きますので、よろしくお願いします。