読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちん発電所ダイアリー(東芝 5.88kW)

長崎県佐世保市の我が家の太陽光発電システムの検討段階からの記録です。最高発電記録40.6kWh(6.90kWh/kW)2012年4月7日。目指せ41.16kWh☆

打ち合わせ(2回目)

2011年07月09日(土)
ベテランさんが単結晶パネルでの概算見積を持って来られました。
サンテックの単結晶パネルを目一杯乗せて30枚、5.70kW分設置できるようです。
ただ、見積のkWあたりの単価が59万円ぐらいに上がってました。これは言わずと知れた、国の補助金を受け取る事ができる上限ギリギリぐらいの金額です。
もちろん、ぼったくりというような高い金額ではないし、地元の業者にしてはがんばってもらっているとは思うのですが、やはり全国展開している業者に比べるとちょっと寂しい感じだし、何より59万円/kWというのが残念orz
という訳で、やっぱり相見積もり(^O^)
全国対応で信頼できそうな業者さんを2社選んで、ネットで見積依頼をしました。メーカーは直接比較できるようにサンテック、発電効率の良い東芝、単結晶なのに安価だけどパワコンは三菱製のカナディアンソーラーの3社でお願いしました。
すると、取り急ぎという事で、A社さんの方からサンテック、B社さんの方から東芝の概算見積書がメールで送られてきました。1kWあたりに換算して、A社さんサンテックが約46万円で、B社さん東芝が約48万円。やはり安いです♪
どちらにも我が家に来ていただいて、現地調査していただく事にしました。どちらも福岡に事業所があるので、そう遠くはありません(^_^)