読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちん発電所ダイアリー(東芝 5.88kW)

長崎県佐世保市の我が家の太陽光発電システムの検討段階からの記録です。最高発電記録40.6kWh(6.90kWh/kW)2012年4月7日。目指せ41.16kWh☆

打ち合わせ(1回目)

2011年07月02日(土)
ベテランさんがやってきました。あ、ベテランなんて言うとおじいちゃんみたいに読めるけど、見た目45才前後(^_^;;
まずはパネルの種類などの基本的な説明をしばらくのあいだ聞いて、そのあと、こちらが準備していた九州電力の領収書を元に、太陽光発電にした場合の収支の簡単なシミュレーションです。といっても、ここで私が重視したのは出てくる金額などではなくて、予想発電量を盛り過ぎないかどうか。結果、私が事前に調べておいた長崎県の平均的な発電実績とそんなに変わらない数字を出されました。とりあえず一安心です。
収支の方も、ベテランさんが準備してきた3kWのシステムでの概算見積で、今よりも毎月2千円弱ぐらい出費が増えるぐらいです。
これなら話を次の段階に進めてもいいなと思い、家の設計書のコピーを渡し、調査のために屋根に登っていいですよという許可を出すための書類にサインをしました。調査の結果で単結晶のパネルを目一杯設置できれば、発電量も上がって月の手出しも抑えられるかもしれません。
次の約束は7月9日(土)に設定しました。

※ちなみに、我が家は5年ぐらい前にオール電化(エコキュート&IHクッキングヒーター)に移行済みです。